症例

症例
でこぼこ(叢生)

25歳 女性 前歯の凸凹 八重歯


この症例は、八重歯です。

八重歯は歯が並ぶだけの隙間が足りていないのが原因です。並びきらないので、歯が重なっています。それが、牙のような感じに見えるようになります。

ですので、並べるためには隙間を作る必用があり、これくらい凸凹が大きいと歯を抜く必用があります。

基本的にはこのような症例は、上下左右の歯を均等に一本ずつ抜きます。

その歯は、前から数えて4番目の歯となります。

しかし、事情によっては他の歯を抜いたり、抜かなかったり、症例によって診断する必用があります。

この症例は、最初の状態を見てもらうと、左上の奥歯に銀歯があるのが分ると思います。

この歯を残して、健全な歯を抜くのか、どうせ抜くならこの銀歯を抜くのか、というような選択があります。

また、右下にも神経をとってある歯があり、その歯についてもどうするのか?という選択があります。

結局、健康な歯を残して、不健康な歯を抜いて治療をしています。

これについては、患者さんと相談して、患者さんの希望の選択肢で治療しています。

右下の歯については、最終的に隙間を閉じきれていません。術後の歯の写真で隙間が確認できます。しかし、この歯の写真を撮るときには頬を引っ張るのでそれが見えていますが、普段の笑顔とかでは絶対に見えません。

また、咬み合わせについても問題ありません。

健康な歯を抜くことを考えると、こっちのほうが健康的だと判断して、このような仕上がりにしました。

今ある状態を踏まえて、ベストな状態を提案することを心がけています。

歯並びの相談、随時受け付けています。

ぜひ、お問い合わせのほどを。

 

・治療内容

 上下左右一本ずつ歯を抜いて隙間を作り、前歯のデコボコ・八重歯を改善します。

ブラケット装置で矯正します。

・費用等に関する事項

おおよそ80万から100万円くらい

・治療等の主なリスク

治療期間が長引く事があります。

歯根が短くなる事があります。

歯肉が退縮することがあります。

・副作用等 

矯正治療中に歯磨きを怠ると通常より虫歯になりやすくなります。

保定装置を怠ると、後戻りします。


※詳しいご感想等は、当院内でご覧いただけます(*^_^*)

矯正相談は無料です。お気軽にお越しください♪
0120-539-118  0595-21-1616
WEB予約はこちら

RECOMMEND

三重県伊賀市・矯正の専門医は峰歯科

  • twitter
  • facebook
  • instagram
〒518-0878 三重県伊賀市上野西大手町3598
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください。
診療時間
9:00-13:00 - -
15:00-19:00 - -