症例

症例
歯が閉じない(開咬)

24歳 女性 食事を心から楽しめるとおっしゃっておられる方


この症例は前歯にデコボコが有る症例です。

しかし、それ以上に問題なのが前歯が噛んでいないところです。歯列の形態から、奥歯でしか噛めないようになっています。

当然ながら、前歯で噛みちぎる事ができませんので、食べるのは不便です。また、実は奥歯でも奥の方しか噛んでいないので、奥歯でも普通に噛んでいる人に比べたら相当咀嚼しにくい状態になっています。

ただ、そのような咬み合わせでもそれ以外を経験できないので、以外と不便なく過ごされている場合もあるのですが、噛める状態を経験してしまうと二度と元に戻るのが辛くなるような咬み合わせです。

治療としては、上下左右1本づつ歯を抜かせて貰い、並べています。このような前歯が噛んでいない症例は、デコボコの大きさが大したことがなくても、並べるのに歯を抜きます。そうでないと、前歯を噛んでいない状況を改善するのが難しいのです。

術後の状況を見て貰うと全体的に咬み合わさっているのが確認されると思います。かなり食事は取りやすくなったのではないかと思います。

また、笑顔の感じも結構変わるんです。見た目的なことでも有効なのです。


・治療内容

 上下左右一本ずつ歯を抜いて隙間を作り、前歯のデコボコを改善します。

ブラケット装置で矯正します。

・費用等に関する事項

おおよそ80万から100万円くらい

・治療等の主なリスク

治療期間が長引く事があります。

歯根が短くなる事があります。

歯肉が退縮することがあります。

・副作用等 

矯正治療中に歯磨きを怠ると通常より虫歯になりやすくなります。

保定装置を怠ると、後戻りします。


矯正相談は無料です。お気軽にお越しください♪

0120-539-118  0595-21-1616
WEB予約はこちら

RECOMMEND

三重県伊賀市・矯正の専門医は峰歯科

  • twitter
  • facebook
  • instagram
〒518-0878 三重県伊賀市上野西大手町3598
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください。
診療時間
9:00-13:00 - -
15:00-19:00 - -